SMAP超個人的名曲ベスト50!1/3 - クセが凄い邦楽評論!

SMAP超個人的名曲ベスト50!1/3

SMAP(私は原則、元SMAPとは書きません。理由はこちらから!)の稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんがジャニーズから独立を表明しました!森且行さんも含めてSMAP6人の益々のご活躍を祈っていますが、今回は「SMAP超個人的名曲ベスト50!1/3」です!第50位から第26位までどうぞ!

動画版は一気に第50位から第1位までご覧になれます!
動画版はこちら!



第50位 僕の半分

渋い!非常に影の薄いシングル曲で、ざわちんメイクのときくらいしか流れてなかった気がしますが、哀愁たっぷりでカッコイイですよね。



第49位 青いイナズマ

森且行さんが脱退してから初のシングル曲ですよね。スマスマが始まったこともあって大ヒットしたのは皆様御存知。何故かSMAPって女性コーラスが多いですよね。そこが大好きなんです。また、昔友人とよくカラオケで歌ってたのもいい思い出です。



第48位 BEST FRIEND

中居さんが泣いちゃう歌で有名で、スマスマ最終回で一番よく掛かっていたんじゃないでしょうか。SMAPは永遠にベストフレンドなのは絶対そう。



第47位 ありがとう

いいとも最終回で歌っていましたよね。「ありがとう〜」のパートと裏でラップのように早口で歌うメンバー。それが「
小さな〜」で合流するとこでグッときます!



第46位 Mistake!

中居さんが一番好きな楽曲として挙げていた記憶があります。こんなグダグダな恋愛も歌えちゃうのがSMAPの凄いところ。



第45位 がんばりましょう

特にイントロが非常に有名ですよね。一周回ってカッコイイ!あと「仕事だからとりあえずがんばりましょう」ってやる気のない表現が一周回ってカッコイイです。



第44位 たいせつ

イントロが可愛い!そして元気を貰えます。「朝日を見に行こうよ」で「大切にね」と登場するのでゴッチャになりがちなんですけど、こちらは「スーパーマンじゃない」方です。



第43位 そっと きゅっと

久保田利伸さんが提供した楽曲ですけども、私、香取さんの張った時の歌声が大好きなんです。堪能につぐ堪能です。



第42位 Major

SMAPはカップリングにもいい歌沢山ありますよね。なんでA面にならないのだろうっていう風な。



第41位 A Song For Your Love

木村さんが好きな楽曲ですよね。アルバム曲ながら27時間テレビのLIVEでも歌われてました。イントロがお洒落!で、ファルセットが美しい!綺麗な楽曲です。






第40位 オリジナルスマイル

イントロでタモリ倶楽部を思い出すんですけども。。。6人時代の名曲といえばこれを挙げる方は非常に多いじゃないかと思います。私、中学校の運動会の準備体操のBGMがこれだったんです。発売された時期とは全然違うんですけど、これだったんです。SMAPが後世に残る歌ばかりだ!



第39位 さかさまの空

朝ドラ主題歌でした。本人達出演してないのに主題歌になるのはアイドルの域を越えてるからですよね。編曲が素晴らしい!情緒的な物語が広がっていきます。菅野よう子さんの才能恐るべしといったところです。



第38位 ススメ!

「世界に一つだけの花」の後にシングル発売されるはずだった歌ですけども、元気出ます!ススメ!



第37位 Battery

全歌詞英語と攻めた楽曲です。デジロックでカッコイイ!案外中居さんの声がハマってるんですよ。中居さんが歌下手なのはネタですから。たまに上手いです。。。



第36位 世界に一つだけの花

今更この曲の説明は不要でしょう。SMAPどころか日本一売れたCDシングルです。もはや第二国歌レベルの楽曲ですが、そりゃ売れるわな。はい。聴き飽きるほど聴いたので順位はこんなもんで。はい。



第35位 この瞬間、きっと夢じゃない

草彅さんがやらかした時に発売時期が近かったこともあって、話題になりましたね。五人揃ってSMAPだなぁってよく実感します。



第34位 グラマラス

小室哲哉さんが手掛けました。平成を代表するスターの共演でしたね。小室さんの楽曲のテクノでありながら寂しい感じなんなんでしょうね。やっぱり凄いですよ。もう一度小室ブーム見てみたいものだが。。。



第33位 This is love

ここまでマイケルに寄せてたら気持ちいいですよね!ラブサイケデリコさんが手掛けました。この人日本の臭いが全然しないから凄い才能ですよ。ラップの部分とかカッコイイです。



第32位 Song2〜the sequel to that〜

「オレンジ」の続編で「夏日憂歌」に繋がります。色彩の描写が凄いですよね。「freebird」よりこっち派であります。



第31位 Moment

サカナクションの山口一郎さんが作られました。「この一瞬のための何千時間 強さって優しさ」ここの歌詞にやられましたね。高校の文化祭のときにすっごい実感しました。こんな応援歌ないよなぁ。。。






第30位 どうか届きますように

「どんないいこと」を被るのは僕だけでしょうかね。東日本大震災の際に歌われたのをよく覚えています。私達のずっと側にいたのがSMAPでした。



第29位 雪が降ってきた

初期の名曲といえばこれです。タイトルは「雪の降る街」ではなく「雪が降ってきた」ですからね。お間違いなく。「雪の降る街 一人で思い出と歩いた」こんな詩的表現を10代でこなしてたのは凄いですよ。泣けますよ。



第28位 TAKE OFF

なんか好きなんですよね。爽やかで前向きでクセになります。「幸せつかみに Fly higher higher」テイク、オフ!オフ!オフ!



第27位 君色思い

「君への想い」を聞き間違えて「君色思い」になったのは本当なのでしょうか?けど、こっちの方がいいですもんね。偶然の産物。世の中ってそういうこといっぱいあります。中居さん歌い出しの緊張感がまたいい。



第26位 Love&Peace Inside?

槇原敬之さんが制作されたのは「世界に一つだけの花」だけではありません。こちらはもっと精神論を説いてます。「僕らの心とこの世界はまるで同じと気付いた」深いなぁ。SMAP✕槇原敬之のコラボ最強説。(二分の一逮捕経験者なのはいい加減忘れて頂いて。。。)


いかがでしたでしょうか?SMAPは永遠です!


SMAP超個人的名曲第25位から第11位はこちらから!
SMAP超個人的名曲第10位から第1位はこちらから!










スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hikarinok.blog.fc2.com/tb.php/26-05f5ff08